[ トップ | 一覧 | 更新履歴 ]

CGI::Session.pm

Apache::Session.pm | PerlPackageModules | CGI::Session.pm

セッションの永続化

はじめに

Apache::Session.pmを主に使っていましたが、CGI::Session.pmも使い始めました。

特に、CGI::Sessionは、cookie(CGI::Cookie)やCGIパラメータ(CGI)とのコンビネーションが取れるようになってます。CGI.pmを使い慣れてる方は使い易いかと思います。

セッションに保存できるデータの量

デフォルトでは4000bytesではないでしょうか?シリアライザを指定しない(デフォルトのシリアライザ)とエラーが起きます。シリアライザにserializer:Storableを指定すると動作しました。

シリアライザの選択によってはApache::Session.pmでも同じ問題が起きると思います。


GzuGzu (WikiWikiWeb descendant) ver 1.00 pre2
このページはGzuGzuで作成されました.
yaino.com