[ トップ | 一覧 | 更新履歴 ]

GzuGzu

GzuGzuForWindows | GzuGzuOutputHTML | WikiName | GzuGzu/mod_perl | GzuGzu | GzuGzuTodo | VML | GzuGzuBug | yaino | BitterMistCrew | FrontPage

GzuGzu WikiWikiWeb descendant

GzuGzu

ソースはまだ公開していません

Yamato Toshiyukiさんの「日本のWiki」ページにGzuGzuが紹介されてました。

GzuGzuを試験的にmod_perlで動かしてみました。

名前をGzuGzu にするか GuzGuz にするか、まだ悩んでます。

テキスト中心でWeb Pageを簡単に作成できるWeb Applicationはないか探していました。

探し回った結果、結城さんのページの YukiWiki http://www.hyuki.com/yukiwiki/にたどり着きました。シンプルなscriptながら、自分が欲しい機能を持っていたこと、オリジナルWikiWikiWeb のアイデア、独自のアイデアが盛り込まれていて、リンクページをサクサク追加、編集していくことができます。

関連ページ

開発環境

Windowsではまだ動かしてないが。

改変要件

自分の要求との差異

 YukiWikiのscriptをdown loadしてLinux機にsetupしたのですが、簡易DBへのアクセスでエラーが起こり、動きませんでした。(今思えば、dbのファイル、ディレクトリのアクセス権限の設定が悪かったのかと...)いずれにしろPostgreSQLにデータを保存したかったので、DB I/F部分は改変するつもりでした。ここのサーバはPostgreSQLが使えるので、ガシガシ使ってあげないともったいないし。

 WikiWikiWebの本来の狙いからははずれるかもしれませんが、変更/作成権限のある人が書き込める、誰が書いたか(少なくとも新規作成者)が分かる、これら個人的な要求があります。ずっと一人でページを書いてたとしてもです。

 慣れてしまったので、ページはtemplate化したい。

 ページの新規作成、変更はCGIで行ない、一般公開のページはhtmlファイルにしたい。

 1CGIキックごと、機能ごとにpackage化したい。

改変概要

ポストされた文章はDBに保存する

参照: 日本PostgreSQLユーザー会 http://www.postgresql.jp/

個人の認証を行う

表示ページのHTMLをTemplate化する

公開用のHTMLファイルを出力する

 ページの更新actionでそのページをhtmlファイルとして出力する

 だだし、次の問題がある。

ポスト文書のsyntaxとそのhtml tag変換

WikiWikiのキモ。動作を改変しないようにすることが重要。

構造

モジュールの関連はこんな感じ。(UMLではないので注意)

凡例


GzuGzu (WikiWikiWeb descendant) ver 1.00 pre2
このページはGzuGzuで作成されました.
yaino.com