[ トップ | 一覧 | 更新履歴 ]

CrochetWhirl

BitterMistCrew | FrontPage

Crochet Whirl BugTrackingSystem

はじめに

3年以上ぶりの更新。--2006.02.28

状況

任務、遂行をどのように画面で表現するか、その方法をまとめ中。--2006/04/06

Crochet Whirl

自分が開発中というか、開発したいGroupwareグループウエア。 開発のための、開発Workflowワークフローに特化したグループウエアを作りたい。 最終的にプロジェクト管理ができるもの(PMBOKに沿った方向性など)を目指す。

でもその前に

基盤となる部分から、設計したい。

権限管理についてはBitterMistCrewを参照。

計画

今のところ、これ以上の機能を必要と思っていないですが、3年前に立てた目標Workflowを作る、ってのがあるので、

まで。

スケジュール管理

グループウエア(groupware)では、一般にスケジュール管理といわれているものです。

スケジュール管理をすっきりした仕様で表現できないかと模索しています。

使命を果たすために必要な使命を、権限管理機能の制限下で細分化できるようなものを考えています。(サブ・スケジュール、ToDo)

ここでは内容一般には
任務期限付きの遂行すべきことがらToDo
遂行期間付きの遂行すべきことがらスケジュール

モデル化

「任務」と「遂行」をモデル化します。

任務

「任務」は実績がないとき、「予定」だったり「目標」だったりします。

重要点は、

遂行

「遂行」はスケジュール管理に使います。

「任務」を達成するための期間(時間幅)の情報を持ちます。

階層

当面、「遂行」のみについてこのルールを当てはめる。(初期はなるべく規模を小さく設計したい)

このルールはループしない、合流しない再起構造、親子構造となる。=木構造 (自分の親を辿った先に自分がいない、自分の子を辿った先に自分がいない)

具現化


GzuGzu (WikiWikiWeb descendant) ver 1.00 pre2
このページはGzuGzuで作成されました.
yaino.com